tenponet.com

 店舗ねっと.comは潟Aシュ計画事務所が運営している店舗向けテナント募集情報掲載サイトです。
   
○ご利用は基本的にすべて無料です
 
・閲覧、掲載無料
  (お勧め欄の掲載等については、有料の場合もあります)
 ・詳しくはご利用方法で


○物件の検索には面倒な会員登録等の手続きは一切不要です
 
・ 物件検索は会員登録不要
 ・ 充実の物件詳細
 ・ 物件の問い合わせは簡単、直接メールでも、電話でも


○物件の掲載は面倒な手続きは不要、掲載・変更・削除が自由にできます。
 
・物件掲載には、情報の信頼性の確保の観点から会員登録をお願いしております
 ・物件登録には登録ID・パスワードが必要ですが、その他の手続きは一切不要
 ・会員登録後は物件の登録や登録された物件情報の修正、削除等の変更が自由
  (他の会員さんの登録した物件の修正、削除は、当然のことですが、できません)
 ・物件はいくつでも登録可能
  (現在のところ物件の掲載件数には制限は設けておりません)




 
「今週の紙面から」

記事検索機能は会員登録(無料)してからご利用ください。
記事検索の会員登録はこちらから


記事検索はキーワード検索が便利です
会員ページでご利用ください

会員ページは下のボタンをクリック

今週の紙面 会員ページ




上段のタブから「店舗ねっと.com」をお試しください

 年月を選択し月別表示ボタンを押してください


「今週の紙面から」2003年11月
記事検索機能は会員登録(無料)してからご利用ください。

「今週の紙面」にTOPにもどるのはこちらから


(日経MJ 2003年 11/29掲載)
今年4月、92年の歴史を持つレジャー施設「宝塚ファミリーランド」が閉園。阪急電鉄は、跡地を4分割し、宝塚大劇場に隣接する南の区画は歌劇関係の施設、西は商業、東は住宅にそれぞれ再活用する方針。中心部には、英国風庭園と犬と遊べる公園を柱にした「宝塚ガーデンフィールズ」が9月先行オープン。見込みを7〜8割上回る入場者数を記録している。
  「宝塚ガーデンフィールズ」
場所 兵庫県宝塚市栄町1−1−57
「宝塚ファミリーランド」跡地
敷地面積 31,000u
進捗 2003年9月オープン
施設規模 英国庭園「シーズンズ」
ペットパーク「ドッグ・ラン・ド」
ガーデニングショップ&カフェ「グリーン・デコ」
ペットショップ「フォビー」
中華料理店「龍坊(ロンファン)宝塚」
記事コード NR2003112901

(日経MJ 2003年 11/27掲載)
ドラッグストアのメディコ21は現在、愛媛県内49店、高知県内6店、香川県内5店、徳島県内3店のほか、広島県内11店など計79店を展開。うち43店は、親会社のスーパー、フジとの共同出店。今後、中国地区や香川や徳島県内を中心に出店を加速。単独出店にも力を入れる。年間約10店ペースで出し、2007年2月期末までに100店体制をめざす(単独店6〜7割)。売り上げは04年2月期に195億円(01年2月期は125億2,000万円)、07年2月期には300億円をめざす。
記事コード NR2003112704

(日経MJ 2003年 11/27掲載)
リサイクル店をチェーン展開するハードオフコーポレーションが、千葉県と兵庫県で、直営の大型複合店を出す。主力業態のパソコン・オーディオの「ハードオフ」に、家具・家電の「オフハウス」、レンタルスペース「ボックスショップ」など3〜4業態を組み合わせる。2010年3月期に、グループ1,000店舗をめざす(現在379店)。集客効率の高い大型複合店を中心に出店を加速する。
記事コード NR2003112703

(日経MJ 2003年 11/27掲載)
居酒屋チェーンのマルシェが2005年3月期から、鉄道のガード下に立地を絞った立ち飲み店「おあいそ」を多店舗展開する。カウンターでは10人前後が立って飲める。
  「おあいそ」
進捗 ・2003年7月、大阪市のJR森ノ宮駅ガード下に1号店
・05年3月期、東京都内と大阪市内に直営3店
・06年3月期FC中心に45店出し、50店体制めざす
店舗面積 30u(八剣伝の約半分)
客単価 約1,200円
出店費用 約1,500万円(八剣伝の半分以下)
記事コード NR2003112702

(日経MJ 2003年 11/27掲載)
牛丼チェーン2位の松屋フーズが、「松屋」の新店舗形態を展開する。立食式の小型店と、ドリンクバーなどを設けたファミリーレストランタイプの大型店を展開する。小型店で都市部で既存店のすき間を埋める方針。商圏ごとに専用の店舗形態を対応させる。
記事コード NR2003112701

(日本経済新聞 2003年 11/27掲載)
ラーメンチェーン大手の幸楽苑が、新業態「麺屋伝八(めんやでんぱち)」で、1杯290円のラーメンの販売を開始。2年前、1杯390円の格安ラーメンで話題をよんだが、さらなる低価格で集客を狙う。このほど、福島県で1号店を開いた。2004年から、東北や北陸などで本格展開する。
記事コード NK2003112702

(日本経済新聞 2003年 11/27掲載)
スープ専門店や食品メーカー、コンビニエンスストアなどが、具だくさんのスープを相次ぎ発売。おいしさと手軽さを武器に、スープを食事代わりにするOLや独身サラリーマンの利用を狙う。
進捗 ≪スマイルズ≫
「スープストック トーキョー」を首都圏中心に16店展開。
冬季限定メニュー3商品(各580円)追加。
2003年12月6日、栃木県塩原町のスキー場に冬季限定で出店。

≪味の素≫
3種類(通常より具を多く煮込んだ容器入り粉末スープ、通常の
2倍のコーンパウダー・ジャガイモ・タマネギ入りコーンスープなど)

≪セブン−イレブン・ジャパン≫
現在販売するカップスープ7種類のうち3種類が自主企画商品。
好調のため来春すべて自主企画商品に切り替える。
記事コード NK2003112701

(日経MJ 2003年 11/25掲載)
中部・北陸地方を地盤とするホームセンター(HC)のカーマが、5月に始めた同業のダイキやホーマックとの共同仕入れも軌道に乗り、出店を加速する。
進捗 ・2004年3月期下期
 大型店を7店出す
 (三重県四日市市、愛知県半田市、名古屋市守山区など)
 小型店「アットホーム」は3店を出す
 100店体制をめざす
・来期は14店(大型店5店、小型店7〜9店)を出す
記事コード NR2003112506

(日経MJ 2003年 11/25掲載)
大手ドラッグストアの大量出店が、来期も続く見込み。マツモトキヨシなど上場大手6社は、合計で300店強を開設し、過去最高を記録する見込み。医療費抑制などでのセルフメディケーション(自己治療)の高まりや、健康食品などの需要が増え、深夜営業などでの対応を検討するチェーンもあり、コンビニエンスストアなどとの競合も加速する見込み。
進捗 <マツモトキヨシ>
・2005年3月期、首都圏のほか、西日本など全国の
 主要都市に90店出す(過去最高の今期とほぼ同数)
・駅ビルなどの出店も加速
・都心の店舗中心に24時間営業

<スギ薬局>
・今期55店の見通し
 来期(05年2月期)、中部エリアのほか、
 京都など関西圏に70店(過去最高)
・カウンセリング販売が強み
 (全店舗に調剤部門を併設するなど)

<カワチ薬品>
・04年3月期14店
 来期は、今期並みもしくは今期を若干上回る見通し
・大型店(売り場面積3,000u級)を出店しており、
 食品などの取り扱いも拡大

<CFSコーポレーション> 20〜25店
<ツルハ> 04年5月期約60店
<サンドラッグ> 来期50店
記事コード NR2003112505

(日経MJ 2003年 11/25掲載)
イタリア料理「カプリチョーザ」を展開中のWDI(東京・港)が、牡蠣(かき)料理中心のレストラン「グランド・セントラル・オイスター・バー・アンド・レストラン」を、東京・品川駅の駅ビルに出店する。米国で有名な老舗。今回が初の海外出店。
  グランド・セントラル・オイスター・バー・アンド・レストラン
場所 東京・品川駅の駅ビル
施設規模 座席数 453席
客単価 4,500円
月商目標 3,300万円
記事コード NR2003112504

(日経MJ 2003年 11/25掲載)
首都圏が地盤の居酒屋チェーン、チムニーが、名古屋市内に事務所を開設した。海鮮居酒屋「はなの舞」や炉端居酒屋「だんらん」など複数の店を、名古屋地区に進出する。2004年春までに直営1号店を出す。04年中に、岐阜市など近隣都市を含め、約10店を出す。今後3年間で、名古屋地区周辺で30店体制をめざす。現在は、関東を中心にフランチャイズチェーン(FC)含め約220店を展開中。
記事コード NR2003112503

(日経MJ 2003年 11/25掲載)
居酒屋チェーンのワタミフードサービスが、首都圏に24店を展開中の居酒屋新型店「ゴハン」を、来年3月末までに和風居酒屋「然の家(ぜんのや)」に全面刷新する。メニューや内装、店舗ブランドの方向性を再検討。このほど、神奈川県厚木市に1号店を開いた。客単価は約2,500円を想定。転換費用は1店当たり平均1,000万円。
記事コード NR2003112502

(日経MJ 2003年 11/25掲載)
持ち帰り弁当・総菜販売のオリジン東秀が、新業態「健善食Z・E・N」の出店を加速。5月末、東京・杉並で1号店を開業した。都心のオフィス街などを想定し、会社員のランチ需要などに合わせた営業時間を設定。2004年3月までに5店出す。一方、主力の「オリジン弁当」は、弁当類のメニューを30品目と従来の2倍に拡大。今後、総菜類の充実をめざす。08年度までに年間約100店を出し、全業態で1,000店体制をめざす。5年後には「Z・E・N」の出店比率を50%まで高める。
記事コード NR2003112501

(日経MJ 2003年 11/22掲載)
東京・目黒の「ラ・クール自由が丘」に、スイーツ(甘味菓子)の殿堂「自由が丘スイーツフォレスト」がオープン。有名パティシエ(菓子職人)の店を中心として、スイーツ関連の店を集め、デパ地下とは違うスイーツの楽しみ方が提案されている。これまでフードテーマパーク(横浜カレーミュージアム、池袋餃子スタジアム、なにわ食いしんぼ横丁など)を成功させてきたナムコの「チームナンジャ」が企画運営を行う。
  「自由が丘スイーツフォレスト」
場所 東京都目黒区緑が丘2−25−7
「ラ・クール自由が丘」内
進捗 2003年11月21日オープン
施設規模 1Fの半分と2、3F
施設面積 1,413u、計12店
・スイーツ9店
 アイスクリーム「くりーむはうす」「ル・スフレ」
 「シリアルマミー」「パティシエステージ」など
・道具・材料店「クオカ」
・パンとチョコの専門店
・レストラン「パティシエが作るイタリア料理」
目標売り上げ 初年度10億円(集客数100万人)
記事コード NR2003112201

(日経MJ 2003年 11/20掲載)
大手ドラッグストアのサンドラッグが、2005年3月期に50店を出す(地盤の首都圏に加え、九州地区にも約10店)。一方、駅前店は小規模店中心に移転開業と改装により、底上げをおこなう。食品も扱う「ビッグサン」や、医薬品中心の駅前小規模店「バーム」など新業態も数店出店する。
記事コード NR2003112005

(日経MJ 2003年 11/20掲載)
家具・インテリアチェーンのニトリが、12月12日に宇都宮市で100店目を出店する。関東や関西地域で出店を強化しており、売り上げの北海道外比率は80%を超える。今期中は約20店を出す計画。今後も本州で年間20店以上を計画。市場が飽和状態の北海道内では出店を抑制する。
記事コード NR2003112004

(日経MJ 2003年 11/20掲載)
愛媛県を地盤に瀬戸内地区でホームセンターを展開するダイキが、大阪から北九州にかけて、売り場面積9,900〜1万6,500uの大規模店舗を6店新設。また、小型業態「ディックmini」(約1,000u)の展開も検討。九州ではナフコ(110店展開)が最大手で、ほかに「ホームワイド」のイオン九州、「グッディ」の嘉穂無線が展開する。
進捗 2004〜06年度
・北九州市に出店(売り場面積1万u以上)
・大阪、岡山、広島に各1店
・兵庫県に2店
施設規模 約10万品目
(工務店等業務用の建築資材、木材、工具、金物など)
記事コード NR2003112003

(日経MJ 2003年 11/20掲載)
ラーメンや和食など多様な外食店を展開するキタカタが、専門会社のコロンブスのたまごと提携し、ラーメン店「無尽蔵」と、鳥から揚げの「地鶏庵」を全国でチェーン展開する。年間で両店合計30〜40店を出す。現在は新潟県内で各5店ずつを展開するが、5年で200店体制をめざす。
記事コード NR2003112002

(日本経済新聞 2003年 11/20掲載)
西日本旅客鉄道(JR西日本)が、大阪駅東部分を、商業ゾーン「イーストコート ミドー」に改装。また12月2日には、高槻駅(大阪府高槻市)にも新たな商業ゾーンを開業する。
  「イーストコート ミドー」
場所 大阪駅の御堂筋口東側部分
総事業費 6億円
進捗 2003年12月19日オープン予定
施設規模 店舗面積1,650u
・高級スーパー「いかりスーパーマーケット」
 「Kyo Dining 凛(りん)」など飲食3店
・雑貨店、コンビニエンスストア、書店
 健康食品店(ファンケル)など計8店
売り上げ目標 年間40億円
記事コード NK2003112002

(日本経済新聞 2003年 11/20掲載)
売り場面積1,000u超の大型店の2003年度上半期(4〜9月)の新設届け出は、近畿2府4県3政令指定都市で44件と高水準だった(奈良県は前年同期比2倍の8件)。店舗の大型化が進むホームセンターと家電量販店は、ともに倍増。今秋は仏スーパー、カルフールの開店が相次いだが、専門店の出店が加速する見込み。一方、十字屋は大津市中心部の商業ビル「浜大津OPA」から来年3月末に撤退する。同社占有の約5,500uを大津市に寄付する方針で、来年秋に行政施設が同ビルに入居する予定。
進捗 <大型商業施設>
・2004年「ダイヤモンドシティ奈良橿原SC」開業

<ホームセンター>
・コーナン商事の新設届け出
 上期、大阪府寝屋川市と神戸市垂水区
 下期、近畿に3店(兵庫県内の酒造会社工場跡地など)
・ダイキ
 03年11月20日、兵庫県宝塚市に「ディック宝塚店」開業
 今後も近畿で旗艦店を数店出したい考え

<家電量販店>
・ミドリ電化:03年度内、高槻市に出店
・ヤマダ電機
 03年度内、高槻市に出店
 04年3月、京都市内の京都マツダ本社兼ショールーム跡に開業
記事コード NK2003112001

(建設工業新聞 2003年 11/19掲載)
ユーディーケーが、「武蔵浦和駅前ラーメンアカデミー」をオープンさせた。同社が整備・運営を担当する。再開発地域内の立地で、5〜10年の限定営業となる。
  「武蔵浦和駅前ラーメンアカデミー」
場所 さいたま市内
総事業費 3億円
進捗 2003年11月19日オープン
施設規模 北海道から鹿児島までの有名ラーメン店6店と
アイスクリーム店1店を配置
来客数 初年度125万人を見込む
記事コード KK2003111901

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
マツモトキヨシが、大分と岐阜の両市に進出する。滋賀県に物流拠点を確保し、関西・中部エリアでの多店舗展開を計画。企業の合併・買収(M&A)も検討し、今後、出店を加速する。
進捗 ・2003年11月19日、大分市に「パークプレイス大分店」
 (売り場面積667u)オープン予定
・22日、JR岐阜駅高架下駅ビル内に(同322u)
 中部3県(岐阜・愛知・三重)で初出店
・地方都市にも積極出店し、08年全国1,000店体制めざす
 (現在、首都圏中心に約600店)
記事コード NR2003111807

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
加ト吉は、運営会社「おかげ温泉」を新規設立し、来春再開予定のレオマワールドに温泉施設「こんぴらおかげ温泉」をオープンさせる。新会社の資本金は3千万円で、再開後のレオマのホテルを運営する加ト吉フードレックと銭湯運営会社の創裕が折半出資。宿泊客以外にも有料で開放し、観光客だけでなく近隣住民の利用も見込む。完成時期 2004年4月中旬目指す 場所 香川県綾歌町・レオマワールド 施設概要 歩行浴、ジャグジー、露天風呂 客層 家族連れから中高年まで幅広い顧客を見込む 投資額 約8億円
記事コード NR2003111806

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
うどん・そば店チェーンのグルメ杵屋が、讃岐うどん店「麦まる」を路面店として展開するのと並行して、新業態のセルフ式讃岐うどん店「きねや」をショッピングセンター(SC)のフードコート内に多店舗展開する。現在、首都圏と関西に計7店を営業。2006年3月期までに、30店体制をめざす。「杵屋」「丼丼亭」の不採算店を業態転換する。
記事コード NR2003111805

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
精肉・総菜の柿安本店が、バイキングレストラン「三尺三寸箸」を開業する。減農薬野菜等を用いた和洋中約80種類のメニューを用意。同社は、総菜小売店を全国で年間約20店出店し、「中食」部門を拡大。今後、総菜事業で得たノウハウを生かし、苦戦中のレストラン部門の底上げをめざす。
  「三尺三寸箸」
場所 大阪・梅田「HEPナビオ」6F
元は恒久日本料理店「柿安」
進捗 2003年11月21日オープン予定
施設規模 店舗面積 約250u、114席
ターゲット 食の安全や健康に関心の強い20〜40代女性
料金 昼1,500円、夜2,300円
月商目標 2,400万円
記事コード NR2003111804

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
中華料理店「紅虎餃子房」などを展開する際コーポレーションが、和食事業を強化。料亭風居酒屋「黒座暁楼」と低価格居酒屋「黒長兵衛」の2業態を出店し、来期(2005年10月期)までに計50店体制をめざす。ほかに和食業態として、ネギ料理中心の「葱や平吉」を5店舗展開し、先月末には地方の食材を使った「莫莫居」、今月18日には郊外に大型日本料理店「草門去来荘」をオープン。
  料亭風居酒屋「黒座暁楼」 居酒屋「黒長兵衛」
場所 東京・赤坂 東京・渋谷
1号店オープン 2003年11月26日 2003年11月下旬
店舗面積 430u(150席) 約200u(約100席)
客単価 3,500〜4,500円 2,500〜3,000円
月商目標 3,000万円 1,500万円
記事コード NR2003111803

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
「マイカル明石」の改装オープンに伴い、ナムコがフードコートに、ラーメンテーマパーク「明石ラーメン波止場」を開設する。ナムコは今年7月にも、イオンの「熱田ショッピングセンター」(名古屋市)にフードコートとアミューズメント施設の複合商業施設を出店。マイカルのイオングループ入りによって、店舗開発やテナント誘致などでの相互の連携が深まる見込み。
  「明石ラーメン波止場」
場所 兵庫県明石市
「マイカル明石」フードコート内
進捗 2003年12月5日オープン予定
施設規模 売り場面積 1,200u
8店入居
・「麺屋空海」
・瀬戸内ラーメン「満州屋が一番」など
来客数 初年度100万人めざす
記事コード NR2003111802

(日経MJ 2003年 11/18掲載)
スーパーのイズミが佐賀市に大規模ショッピングセンターの出店を計画していることが明らかになった。2006年10月の開業をめざす。敷地面積は11haで同社最大。店舗面積など具体的な出店計画は、今後詰める。出店地は、土地区画整理事業が進められている佐賀市兵庫町藤木地区。来年1月をメドに、イズミと地権者が賃貸借契約を結ぶ予定。
記事コード NR2003111801

(日経MJ 2003年 11/15掲載)
イズミヤが今夏、都市型スーパーセンター「八尾店」をオープンした。同規模の総合スーパー(GMS)の1.8倍の品ぞろえ。約7割がEDLP(毎日安売り)。レジへのアクセスのしやすさや、通路の広さなどが特徴。半径5km圏内の商圏人口が56万人で、広域から集客するため、コンセプトに@衣料品が売れるA低価格商品を分厚くそろえる一方、靴やカバンなどはブランド品もきちんとそろえるなどを設定している。
  「イズミヤ八尾店」
場所 大阪府八尾市沼1−1
旧物流センター跡地
総事業費 33億円
敷地面積 33,380u
進捗 2003年7月12日オープン
施設規模 平屋、店舗面積 1万5,516u
(イズミヤ直営部分1万0,998u、専門店3,923u)
駐車場 1,220台
売上高目標 初年度100億円(イズミヤ直営部分80億円)
記事コード NR2003111501

(日本経済新聞 2003年 11/14掲載)
安田不動産は、神戸・三宮地区の「ダイエーオフプライス館」跡地に商業ビルを建設。若い女性の集客を目指す。一方、ダイエーは、神戸・新長田の再開発ビル「アスタくにづか3番館」地下1階に、食品スーパー「ダイエーグルメシティ 新長田店」を開業。初年度で約15億円の売上を見込む。
記事コード NK2003111401

(日経MJ 2003年 11/13掲載)
外食店を展開する王滝が来年2月、松本市に建設中の大型複合商業施設「なぎさライフサイト」に、ラーメン店「よってこや」(イートアンドとフランチャイズチェーン契約)と海鮮丼店の併設店舗を出店する。同施設内には100円均一の回転ずし店も、12月頃に出店する定。複数の業態で集客力をアップさせる。
  王滝の併設店舗
場所 長野県松本市渚地区
「なぎさライフサイト」内
進捗 2004年2月オープン予定
施設規模 ・ラーメン店「よってこや」
 店舗面積 約115u(46席)
・海鮮丼店 同約50u
客単価 850〜900円を見込む
月商目標 800万円
記事コード NR2003111302

(日経MJ 2003年 11/13掲載)
回転ずし最大手のカッパ・クリエイトが、カフェテリア式の食堂「かっぱ食堂」(セルフサービス方式)と、持ち帰り中心の総菜店「かっぱキッチン」をオープン(うどん店「とくの店」を業態転換、一部新規出店)。一部店舗は24時間営業。
進捗 ・首都圏の郊外や東海地区に実験店を計約10店
・今期(2004年5月期中)計20〜30店体制めざす
・来期以降、チェーン展開を検討する
記事コード NR2003111301

(日経MJ 2003年 11/12掲載)
ドトールコーヒーが、主力の「ドトールコーヒーショップ」のコンパクト型店舗を、セルフ式の給油所(GS)を中心に展開する。今月から来年3月末までに、コンパクト型を9店出す。今年度中、GS併設店を50店(うちコンパクト型2割)出す。2002〜04年度の3年間で150店を出す計画。今後、ショッピングセンター(SC)などにも出店する考え。
記事コード NR2003112001

(日経MJ 2003年 11/11掲載)
眼鏡専門店「弐萬圓堂」を東北地方中心に展開するメガネセンターが、東京都と隣接する4県を中心に関東に進出する。出店拡大による仕入原価の引き下げも狙い、2万円均一価格の実現をめざす。来年春、神奈川県に1号店を出す計画。来年中に約20店を出し、150店体制をめざす。
記事コード NR2003111103

(日経MJ 2003年 11/11掲載)
シュークリームの販売店「ビアード・パパの作りたて工房」を展開する麦の穂が1日、東京・新宿の「アルタ」内に、新業態のカフェ「ビアード・パパ・スイーツカフェ」をオープンした。
  「ビアード・パパ・スイーツカフェ」
場所 東京・新宿「アルタ」地下2階
オープン 2003年11月1日
店舗面積 60u(13席)
ターゲット 10代、20代の女性
客単価 400円想定
月商目標 2,000万円
記事コード NR2003111102

(日経MJ 2003年 11/11掲載)
うどん・そば店を展開するグルメ杵屋が、女性向け韓国料理店「コリアンダイニング 市場(シジャン)」の多店舗展開を開始する。主力の「杵屋」などのうどん・そば業態の不振を受け、オフィス街からショッピングセンター(SC)などへの出店に移行。新規分野を開拓したい考え。 1号店は10月7日、大阪・難波の商業施設「なんばパークス」内にオープンした。2005年3月期から、SC中心に年間10店の出店を計画(直営店中心)。07年3月期をメドに、30店体制をめざす。
  「コリアンダイニング 市場(シジャン)」1号店
場所 大阪・難波の商業施設「なんばパークス」内
進捗 2003年10月7日オープン
施設規模 店舗面積70u、40席
ターゲット 20代〜40代の女性
客単価 970円見込む
目標月商 800万円
記事コード NR2003111101

(日経MJ 2003年 11/6掲載)
四国旅客鉄道(JR四国)の讃岐うどん製造・販売子会社、めりけんやが、首都圏で、同社初となる直営のうどん店「さぬきうどん職人めりけんや」2店をオープンする。これまでは、同地区で8店のフランチャイズチェーン(FC)展開(JR東日本など)だった。11月中旬にはFC事業東京本部を開設し、営業と物件開発を強化する。
  大泉学園店 秋津店
場所 西武池袋線大泉学園駅構内
(東京・練馬)
秋津駅構内
(東京都村山市)
進捗 どちらも2003年12月上旬オープン予定
座席数 18席 22席
月商目標 1,000万円 700万円
記事コード NR2003110602

(日経MJ 2003年 11/6掲載)
JR東日本グループのジェイアール東日本フードビジネスが13日、総武線千葉駅構内に、居酒屋「ほんのり屋」をオープンする。同社初となるアルコール類を販売。おにぎりコーナーと、房総地鶏・地酒中心の居酒屋コーナーの2つを配置。
  「ほんのり屋」
場所 総武線千葉駅構内
オープン 2003年11月13日
店舗面積 99u(38席)
記事コード NR2003110601

(日本経済新聞 2003年 11/6掲載)
家電量販大手が、都市部を中心に出店を加速。最大手のヤマダ電機は今年度下期に13店、来年度は48店の大量出店を計画。郊外の大型店でシェアを伸ばしたが、今度は都市部で商圏のすき間を埋める。もともと都市部が地盤のヨドバシカメラ、ビックカメラの2社も3大都市圏で攻勢を強める。競争が一段と激しくなりそうだ。
  2003年度下期以降の出店計画
ヤマダ電機 4,000u級4店含む13店。来期48店計画
ヨドバシカメラ 来春は川崎駅前、2005年度は秋葉原に大型店
コジマ 新規11店ほか2店増床・改装。閉鎖は7店
エディオン 移転増床1店含め7店。来期は名古屋強化
ビックカメラ 名古屋駅前、大宮駅前に11月、相次ぎ大型店
ベスト電器 ダイエー店舗内に8店。来期は同20店予定
上新電機 ソフトやデジタル機器主力の新業態にシフト
ケーズデンキ FC通じ神戸近郊に大型店。来期は都心進出
記事コード NK2003110601

(日経MJ 2003年 11/4掲載)
生活雑貨を扱うニュータイプの小型店のオープンが相次いでいる。既存の主力業態の出店が難しい、百貨店、駅ビル、駅構内等に立地を絞り込み、個性ある店舗づくりを目指す。
進捗 「ミニプラ」 ホームファッションのセレクトショップ「イクスシー・コレクタ」 「ルラクセ」
オープン 2003年5月 2003年9月8日1号店 2003年9月1号店
場所 東京都千代田区・JR東京駅の丸の内地下中央口構内 東京都世田谷区・玉川高島屋SC新南館1階 札幌市・JR札幌駅ビル「パセオ」
店舗面積 約25u、店内形状は三角形、通路幅120cm 約30u、間口約19m、奥行き約1m 約100u
店舗概要 約2千品目 コンセプト「ファッションのと雑貨の共存」 テーマ「リラクゼーション」、約1,500品目
客層 ターゲット:働く女性 子供連れの20-30代女性、40-60代夫婦連れ等 大半女性(OL、主婦等)、40-50代の比率も高い
年商 - 6千万円見込む 1億2千万円目標
出店状況 2002年東京都千代田区丸ビル内、03年東京都港区六本木ヒルズ内出店、現在首都圏中心に12店 百貨店へのインショップ形式で出店を目指す 今後5年間で全国に50店展開
関連各社 ソニープラザ(ソニープラザ:約300u、ミニプラ)、JR東日本、帝都高速度交通営団、南海電気鉄道 カッシーナ・イクスシー(イクスシー・コレクタ) バルス「フランフラン」(約330-660u、20歳代中心)、「ルラクセ」
記事コード NR2003110406

(日経MJ 2003年 11/4掲載)
スポーツクラブのヴイテンが、石川県のジャスコ野々市店跡地に、国内最大級スポーツクラブ「(仮称)ヴイテンののいち」をオープンする。高齢者や子どもの利用を考慮、ゆとりを重視した店舗作りをめざす。
  「(仮称)ヴイテンののいち」
場所 石川県
ジャスコ野々市店跡地
総事業費 30億円
延床面積 11,800u
進捗 2003年内着工、04年10月オープン予定
施設規模 ・フットサルコート
・複数の医療機関・企業
 (クラブ施設と連携、メディカル面充実)
・美容院 なども整備
駐車場 430台
記事コード NR2003110405

(日経MJ 2003年 11/4掲載)
三菱商事系の外食ベンチャーでスープ専門店「スープストックトーキョー」を展開するスマイルズが、カレー中心の新業態「ルー専門店 Tokyo Roux」を出店する。今後の出店は、基本的に店内飲食中心の予定だが、ショッピングセンターや百貨店内の食品売り場や、持ち帰り中心の店舗展開も計画。新業態で幅広い客層を狙う。
  「ルー専門店 Tokyo Roux」
進捗 ・2003年11月1日、東京都世田谷区の
 「玉川高島屋SC」本館B1で1号店オープン
 店舗面積30u、7席
・11月下旬、横浜市の「横浜シァル」1Fに出す
・04年3月下旬、東京・日本橋に出す
・07年3月までにFC含め50店出す
目標月商 700万円以上
記事コード NR2003110404

(日経MJ 2003年 11/4掲載)
イオンが、北関東最大ショッピングセンター(SC)「イオン太田ショッピングセンター」を開業する。
  「イオン太田ショッピングセンター」
場所 群馬県太田市
総事業費 118億円
進捗 2003年12月5日オープン予定
施設規模 商業施設総面積 8万4,536u
(今期の出店では最大規模)
・ジャスコ太田店と専門店137店
 雑貨店「ジ・エンポリアム」など79店は群馬県初出店
・太田市行政サービスコーナー、英会話教室、医院など
年商目標 初年度280億円
記事コード NR2003110403

(日経MJ 2003年 11/4掲載)
食品スーパーのマックスバリュ中部が、地盤の三重県で小型店の閉鎖や大型化を行うとともに、名古屋市をはじめとする愛知県への出店を加速する。店舗用地は、親会社のイオンとの提携により確保。8日、愛知県1号店となる「マックスバリュ篠原橋東店」(名古屋市中川区)を開く。都市部での24時間営業で顧客の獲得を狙う。2010年度までに、名古屋市内で50〜60店体制をめざす。
記事コード NR2003110402

(日経MJ 2003年 11/4掲載)
ディスカウント大手のカウボーイが、薬局チェーンのサンドラッグと提携し、ミニ複合商業施設を開く。小規模商圏に対応し、集客力を高める。「デイリーカウボーイ(売り場面積400u強、7月実験店として開店)の業績が伸び悩んでいることから、3業態複合店舗を新しく開発。コストを圧縮したミニ店舗で、多店舗展開を行う。将来、数十店規模で計画。
  ミニ複合施設
場所 札幌市内中心部
進捗 2003年内オープン予定
施設規模 売場面積 約1,600u(主力郊外型店の約10分の1)
・ミニスーパー「デイリーカウボーイ」
・サンドラッグの薬局
・買収した衣料品販売会社ドリームハウスの
 婦人向け衣料品店「イエローハウス」
記事コード NR2003110401


  | 会社概要テナント募集コラム今週の紙面  |  リンク | お問い合わせ   | 募集情報 |
Copyright(C) 2006 tenponet.com All Rights Reserved